会社概要

Atelier BCP(アトリエBCP)とは?

こんにちは。事業継続計画BCPアドバイザーの沢戸富開(さわととみあき)と申します。長年、損害保険を主に保険代理店を営んでいます。もちろん、今も現役です。同時にリスクマネジメントのコンサルティング業務をお客さま無料サービスとして情報提供してきました。このたび、損害保険の周辺知識としても極めて重要なリスクマネジメント(リスク管理)およびクライシスマネジメント(危機管理)の実践知識をみなさまにお伝えしたいと思い、“アトリエBCP”という事業を立ち上げました。

 

Ateler(アトリエ)とは、仕事の「場」創作活動の「場」「工房」のことです。BCPとは「事業継続計画」あるいは「緊急時事業存続計画」と呼ばれ、大災害、大事故、不祥事など、想定外の緊急事態でも、命を守りながら今の事業を早期復旧・継続させる行動計画をいいます。つまりアトリエBCPは、事業継続計画書を作成・運用するための創造的な仕事場という思いが込められています。

 

お客さまから「事業リスクにはどのようなものがあるか」「自分の会社に潜むリスクの種類も対策も分からない」「未対策リスクをそのまま放置すると、どのような事態が起こるか」などのご質問に対し、リスク診断アドバイスをさせていただく機会があります。驚いたのは「とりあえず保険に入っておけばリスク対策は大丈夫」と思い込んでいらっしゃる経営者が多いことです。それは、安心満足レベルからはほど遠く、保険でカバーできる事業リスクはほんの一部に過ぎません。

 

 

 

概要

名称 Atelier BCP
代表者 沢戸 富開
住所 〒491-0912 愛知県一宮市新生3-6-26
電話番号 0120-137-721
FAX番号 0586-47-7103
受付時間 9:00~18:00
定休日 定休日なし
主なサービス 事業継続計画BCPの策定支援コンサルティング

アクセス